ナイトアイボーテとミセルd-ラインどっちが本物二重になれる?

ナイトアイボーテとミセルd-ライン、二重にするにはどっちがいいでしょうか?
よく比較される二品なので、どこがどう違うのかまとめてみようと思います。。

 

 

どちらも二重コスメの中でも人気のあるものですよね。
モデルさんや美容ブロガーさんもよく使っています。

 

 

そしてどちらも夜がケアのポイントになっています。
比較対象になる理由はここにもありますね。

 

 

 

 

 

☆ナイトアイボーテの特徴は、美容液であると同時に二重のりってこと!

 

ナイトアイボーテは寝ている間に、二重にクセ付けてしまおう、というもの。
寝ている間はまばたきの回数が極端に減るので、クセ付けするチャンスだというんです。

 

 

美容液も配合されていて、同時にまぶたをケアします。
腫れやむくみを抑える引き締め成分は、腫れぼったいまぶたをすっきりとさせ、
皮膚の柔軟成分は、柔らかくさせることでクセ付きやすくしてくれます。
しかも、保湿、血行促進、抗炎症作用などがある成分も含まれているので、
まぶたが荒れやすい方でも使いやすいと人気なんですね。

 

 

これらの美容液はすべて天然植物成分由来のものであり、
敏感肌用コスメにもよく使われているものたちです。
5大成分だけでも紹介しますと、
保湿し肌荒れに効くボタンエキス、
皮膚を柔らかく敏感肌にも使えるアルテア根エキス、
引き締めつつハリのある肌を、フユボダイジュエキス、
保湿、消炎、トラブル肌にも効くアルニカ花エキス、
抗アレルギー、炎症を抑え肌荒れを防ぐサクラ葉エキス。

 

 

ナイトアイボーテもですが、リニューアルされてnewナイトアイボーテUになってからは、
さらに美容成分がパワーアップしています。

 

 

 

 

 

☆ミセルd-ラインの特徴は美容液ってこと!

 

一方、ミセルd-ラインです。
こちらは、ジェルを寝る前に塗ります。
このジェルは美容液で、まぶたにある脂肪はもちろんクセまでも取り除こうというものです。
まぶた自体の状態を二重ができやすい状態にしてくれるものですね。
だから、グルー、プッシャー、リムーバーの別売りセットも使うほうがいいとのことです。
朝にはグルーとプッシャーで二重をつくってメイクをします。
手持ちの二重のりを使うこともできます。

 

 

 

 

 

☆価格のまとめと比較

 

そして、価格の面も気になりますよね。
ナイトアイボーテは通常価格が税込み4,860円です。
キャンペーン時だと30%オフで、3,402円ですね。
定期購入だと税込み2,980円で、1回で解約もOKです。

 

 

ミセルd-ラインは通常価格が通常価格が税別7,000円です。
キャンペーン利用時は、税別5,800円に4,200円相当のグルー、リムーバー、プッシャーが付きます。
定期購入は初回2,400円で格安!次は4,800円、
つづけていくほどに追加割引で最終的に4,000円ほどになります。
ただし、3回まで継続が義務になっています。
でも定期購入ならグルーセットが毎回ついてくるのでお得です。

 

 

 

 

 

☆どっちを選びますか?

 

安く買っても高くつくけど、昼間もぱっちり二重にしておきたいなら、ミセルd-ラインかな?
でもナイトアイボーテを昼に使う人もいるし、透明でメイクの邪魔にもならないって話です。
配合成分をみると、まぶたにやさしいのはナイトアイボーテのほうですね。
値段の面をみても手頃です。
一度にまぶたのケアと二重のクセ付けを同時にしてしまうので、
面倒じゃないところもいいかなって思います。
わたしだったらナイトアイボーテを選びますね。

 

⇒ナイトアイボーテの詳細はこちら!

 

更新履歴